子供2人難関国立大に合格🌸の親がその手法を伝授します

難関大学合格へ!大学受験生の親向け🐨コアラママのブログ

大学受験

東京外国語大学のリスニング問題対策

投稿日:

娘に教えてもらいました。
前期試験、英語の英語筆記問題の対策についてお伝えします

外語大志望でなくても、また、他の科目の筆記・論述問題対策にも応用できる勉強法かと思います。

外語大の前期試験の英語の英語筆記問題は30分間のリスニング問題を聞いた後に、200語で英語筆記解答する、という内容です。

この対策として、
CEL英語ソリューションズという英語の塾のホームページの、
CEL英語ソリューションズの英検一級エッセイ問題に挑戦で、問題を解き、モデルアンサーと見比べて、また解き直したりしたとのことです。

これはリスニング問題ではありませんが、「あなたの意見はどうか?」という問題で、外大の出題の仕方と似ていて、答え方などに慣れることができたそうです。

また、リスニングした内容を要約するトレーニングとして、YouTubeでさまざまなジャンルのTED Talk(3分以内のもの)を聞いて、英語200語で要約するようにしていました。

YouTubeでは「TED Talk 3minutes」で検索するといろいろ出てくるそうですよ。

外大・過去問の、リスニング問題の引用元をYouTubeで探して聞き、こちらも要約する練習をしていました。

高校の英語の先生に音源と自分で英語要約したものを持っていき、2日に1回くらいの割合で添削してもらっていました。

               🏀

とても大きかったのは、先生に添削してもらったことと思います。自分だけでの答え合わせは果たして合ってるのかどうか、判断が難しいしやる気がなくなっていきそうです。

高校の先生でなくても、塾の先生や家族でも、英語が堪能な人(英語を母語とするに値する人)に見てもらって、自分の解答を客観視できたことは良かったと思います。

前期試験当日、娘は普段通りに解けたそうで、合格しました。

英語の筆記問題、またリスニングからの英語筆記問題がある大学を受ける方にはご参考になるかもです。

          


-大学受験
-, , , ,

Copyright© 難関大学合格へ!大学受験生の親向け🐨コアラママのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.